介護・福祉系資格取得最前線

メディカルケアワーカー



付き添い家政婦の業務とは一変し、看護師の看護業務や看護師不足による看護内介護の軽減を図るため、医療機関では多く採用しています。


難易度 ★★
受験資格 <実務経験者>
当協会規定の 実務経験 と証明する 実務経験証明書 において、
実務経験保有者と確認が取れる者(実務経験通年1年以上の者)
<一般受験者>
当協会指定教育機関においてメディカルケアワーカー(R)講座の受講修了をした者
1級は2級合格者
受験料 8,500円(1級)7,500円(2級)
試験 在宅試験
民間資格 民間資格


試験内容
【2級】学科(30問)
(1)病院環境衛生学
・看護助手論・・・職業の専門性の追求、看護助手とは、看護学と看護助手、看護理論
・看護マナー・・・敬語の使い方、対人マナー、電話対応、接遇方法
・消毒学・・・消毒剤とその性質、消毒と滅菌
(2)医科薬科学
・医科病理学群・・・身体の器官とその働き、器官を構成するもの、器官と疫病のかかわり
炎症とは、感染症について、病原体と様々な感染方法、生化学基礎、免疫
・薬理学群・・・薬剤とは、薬剤の吸収とその作用方法、薬剤の分布と代謝機能、薬品学、自律神経とその作用薬、抗生剤とその働き、ビタミン製剤、その他関連薬剤の働き、剤型とその有用性、作用と副作用
文章作成
形式:学科出題範囲及びガイドラインの事柄についての記述問題(総文字数800字程度)
【1級】学科(45問) 2級学科範囲及び以下の範囲が加わる。
(1)基礎心理学
看護と心理学、人間の間隔と心理、人間の欲求と心理、初級カウンセリング技法、実技緒論
(2)実技緒論
看護助手の行う看護補助業務について実技知識を問う
ベッドメイキング、罨法、身体の清潔、人体環境保持、病床環境の調整、安楽な体位
褥創の予防、歩行介助、身体介助、車椅子での移動、消毒法
文章作成
(1)形式:学科出題範囲及びガイドラインの事柄についての記述問題(総文字数400字程度)
(2)問題に定められた「課題」を受験者が作成し、解答を行う。
応用理解力と知識を他者へ伝える力を問う。

主催
医療福祉情報実務能力協会




メディカルケアワーカー取得に役立つサイト


この資格に関してのご意見・アドバイスをお寄せください
資格に関してのご意見
【資格合格者の勉強法】
福祉・介護系
介護・福祉系資格
看護師国家資格
ホームヘルパー国家資格
介護福祉士国家資格
社会福祉士国家資格
保健師国家資格
助産師国家資格
薬剤師国家資格
登録販売者国家資格
救急救命士国家資格
臨床検査技師国家資格
臨床工学技士国家資格
診療放射線技師国家資格
言語聴覚士国家資格
視能訓練士国家資格
介護支援専門員
福祉住環境コーディネーター検定試験
サービス介助士2級
福祉用具専門相談員
カウンセラー
メディカルケアワーカー
ドクターズクラーク
サプリメントアドバイザー
診療報酬請求事務能力認定試験
メディカルクラーク
診療情報管理士
医療事務管理士
医療秘書技能検定試験
保険請求事務技能検定試験
医療保険請求事務者
調剤事務管理士
医療情報技師能力検定
コーディングスペシャリスト
医療福祉環境アドバイザー
理学療法士国家資格
作業療法士国家資格
歯科衛生士国家資格
歯科技工士国家資格
義肢装具士国家資格
はり師・きゅう師国家資格
あん摩マッサージ指圧師国家資格
柔道整復師国家資格
重度訪問介護従業者国家資格
精神保健福祉士国家資格
保育士国家資格
幼稚園教諭免許状国家資格
小学校教諭免許状国家資格
中学校・高等学校教諭免許状国家資格
音楽療法士(国立音楽院認定)
赤十字救急法基礎講習修了者
健康管理士一般指導員
ケアクラーク
福祉レクリエーション・ワーカー
介護食士
メディカル介護トレーナー
手話通訳士
手話技能検定試験
車いす等・姿勢保持技術者
生涯学習インストラクター
認定子育てアドバイザー
認定ベビーシッター
NCMA Japan英語チャイルドマインダー
チャイルドマインダー
チャイルドケアオブザーバー
CCS(チャイルド・ソリューション)
ナニー(英国ノーランドカレッジ保育留学)
リトミック指導員資格
※このデータは2007/10月現在のものです。最新情報は公式サイトでご確認ください



資格取得最前線



ブログパーツアクセスランキング