アプリケーションスペシャリスト(MCAS)

Microsoft Certified Application Specialist[マイクロソフト認定 アプリケーション スペシャリスト/(MCAS)]は、2007 Microsoft Office systemやWindows Vistaのオペレーティングシステム(OS)についての利用スキルを認定する資格試験。

受験資格と難易度

難易度:★★★

受験資格:特になし

受験データ

受験料:12,390円

試験日:月に1回

試験場所:主要都市

主催
オデッセイ コミュニケーションズ

試験について

Using Microsoft Office Word 2007(日本語ワード プロセッサ)

50分(約20~35問)

Using Microsoft Office Excel 2007(統合型表計算 ソフトウェア)

50分(約20~35問)

Using Microsoft Office PowerPoint 2007(プレゼンテーション ソフトウェア)

50分(約20~35問)

Using Microsoft Office Access 2007(データベース管理 ソフトウェア)

50分(約20~35問)

Using Microsoft Office Outlook 2007(電子メール・情報管理 ソフトウェア)

50分(約20~35問)

Windows Vista for the Business Worker

50分(約30~40問)

こんな人にお勧め

情報システムに従事する人

合格お役立ちサイト

現在、探索中です

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)