語学系資格取得最前線

ロシア語能力検定



総合的なロシア語力を認定するため、当初から「読解力」だけでなく、「聴取力」や「会話力」を確かめる問題を取り入れてきました。そしてそれぞれの科目で6割以上の点数を取らなければ合格とはなりません。たとえ合計点で6割以上を取ったとしても、6割に達していない科目が一つでもあれば不合格となります。


難易度 ---
受験資格 特になし
試験日 春、秋
民間資格 民間資格


試験内容
4級
文法 文字と発音、格変化、動詞の時制、簡単な複文など(配点100点)
露文和訳 日常的な内容の文章を日本語にする。(50点)
和文露訳 やさしい日常表現をロシア語にする。(50点)
朗読 力点のあるロシア語テクストを会場でテープに録音。(50点)
聴取と会話の試験はありません。

3級
文法 数詞(主格)、比較級・最上級、移動の動詞、関係代名詞の一部など。(配点100点)
露文和訳 あるテーマの平易な文章を日本語に訳す。(50点)
和文露訳 日常生活で使うやや長い表現をロシア語にする。(50点)
朗読 力点のないロシア語テクストを会場でテープに録音。(50点)
聴取 ゆっくりとしたテンポの露文テクストの内容を理解できる。(50点)

2級
文法 数詞の格変化、関係代名詞・副詞、体の用法など。(配点100点)
露文和訳 一般向けの読み物や新聞・雑誌記事などを訳す。(50点)
和文露訳 さまざまな分野の事柄を平易なロシア語に訳す。(50点)
聴取 日常会話レベルの話が理解できる。(50点)
口頭作文 与えられた身近なテーマ(「家族」、「友人」等)で話を展開し録音する。(50点)

1級
文法 すべての文法事項がチェック対象となる。(配点100点)
露文和訳 極度に文学的または専門的文体を除き、様々な分野の文章を訳す。(100点)
和文露訳 一般教養の範囲内のやや高度な内容の事柄を正確なロシア語に訳す。(100点)
聴取 ノーマルスピードでやや高度な話も理解できる。(50点)
口頭作文 与えられたテーマでロシア語を話をし録音する。(50点)


主催
ロシア語能力検定委員会




ロシア語能力検定取得に役立つサイト


この資格に関してのご意見・アドバイスをお寄せください
資格に関してのご意見
【資格合格者の勉強法】
語学系
語学系資格
通訳案内士国家資格
翻訳技能認定試験
JTFほんやく検定
知的財産翻訳検定
TOEIC
TOEIC Bridge
TOEICスピーキングテスト/ライティングテスト
実用英語技能検定
国連英検
ケンブリッジESOL英語検定試験
GMAT
LAST
IELTS
全養協日本語教師検定
児童英語教育者
日本語教育能力検定試験
中国語検定
ビジネス中国語検定
スコア式ビジネス中国語検定試験
新HSK(漢語水平考試)
世界韓国語認証試験(KLPT)
「ハングル」能力検定
STEP BULATS
TOPEC
工業英語能力検定試験
SST(スタンダードスピーキングテスト)
TSST
TEP TEST
TOEFL
SAT
ACT
GRE
インドネシア語技能検定試験
タイ語検定試験
実用タイ語検定試験
実用イタリア語検定
スペイン語技能検定
DELE(スペイン文部省認定証)
ドイツ語技能検定試験
フランス語能力認定試験(TEF)
実用フランス語技能検定
ロシア語能力検定
観光英語検定試験
※このデータは2007/10月現在のものです。最新情報は公式サイトでご確認ください



資格取得最前線



ブログパーツアクセスランキング