目指せ一発合格資格取得最前線

公認会計士を一発合格!


公認会計士LEC東京リーガルマインドを利用して一発合格を目指すシナリオを考えてみたいと思います。LEC東京リーガルマインドでは「1年で短答式試験に合格し、翌年からは論文式試験合格を目指す」革新的カリキュラムです。

従来、1.5年から2年かけて全試験範囲を学習し、その後短答式試験と論文式試験の一括合格を目指すというのが、一般的なカリキュラムでした。これは従来の、短答・論文一括合格制の下では合理的なカリキュラムでした。しかし、時代は変わり短答式試験免除制度論文式試験科目合格制度が導入され、受験予備校のカリキュラムも大きく変貌を遂げる時期を迎えたのです。

以前のように、「学習を始めて最初の短答式試験は、あくまで試し受験」という考え方は、すでに合理性を失っています。これからは1年目から本気で短答式試験の合格を目指し、その後は論文式試験の勉強に特化する、これが合理的かつ効率的な学習プランです。新試験制度のメリットを最大限に活用し、短期合格を狙いましょう。




LECのカリキュラムでは、入門講座から論文グレードアップ講座、短答ポイントアップ講座に至るすべてのプロセスにおいて、常にインプット(講義による知識の習得)アウトプット(答練による知識の確認)が並行して行われます。このINPUT×OUTPUT学習によって、講義の理解度を確認するとともに、早い段階から本試験での実践感覚を習得することが可能になります。


LEC公認会計士講座で使用される、Foresight(フォーサイト)テキストは、今までの会計士受験テキストを刷新した作りとなっています。必要な情報が過不足なく盛り込まれていて、かつそれが分かりやすく整理されている完成度の高いテキストとなっています。

Foresight問題集は、入門講座(ビルドアップ編)から短答ポイントアップ講座論文グレードアップ講座へのスムーズな移行を目的として編集された問題集です。ですから、本問題集を繰り返し解くことにより、短答式試験・論文式試験に対応するだけの基礎力を養うことが可能となります。Foresight問題集は、基本的に各章に対応する総合問題集です。しかし、時として各章をまたぐような応用問題もあります。基本例題を用いて自分のものにした知識を、Foresight問題集を繰り返し解くことにより確実なものとしてください。


 公認会計士の詳細


この教材についての詳しい内容はこちらで記載
LEC東京リーガルマインド



一発合格を目指そう!
基本情報技術者
ファイナンシャル・プランナー
中小企業診断士
社会保険労務士
ビジネス実務法務検定
公認会計士
税理士
介護福祉士
通関士
司法書士
行政書士
弁理士
宅建(宅地建物取引主任者)
マンション管理士
土地家屋調査士
不動産鑑定士
危険物取扱者(甲種/乙種)
高圧ガス製造保安責任者



資格取得最前線



ブログパーツアクセスランキング