アスレティックトレーナー

スポーツドクター及びコーチとの緊密な協力のもとに、競技者の健康管理、傷害予防、スポーツ外傷・障害の救急処置、アスレティックリハビリテーション及びトレーニング、コンディショニング等にあたる。

受験資格と難易度

難易度:★★

受験資格:—

受験データ

受験料:共通科目18,900円 専門科目59,100円

主催
(財)日本体育協会

試験について

カリキュラム
共通科目: 共通科目I+共通科目II+共通科目III
152.5時間(集合講習40h、自宅学習112.5h)
専門科目: 専門科目カリキュラム600時間(集合講習209h、自宅学習391h)

合否判定
共通科目: 筆記試験を行い、原則として満点の6割以上を合格とする。
専門科目: 理論試験と実技試験を行い、総合判定とする。ただし、実技試験は理論試験に合格した者が受験することができる。

こんな人にお勧め

不明

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です