アルミニウム溶接技術検定

軽量化の観点からアルミニウム合金の利用は増えています。そのため、アルミニウムの溶接技術も求められるようになりました。アルミニウムの溶接技術を認定される資格で基本級と専門級があります。

受験資格と難易度

難易度:★★★★

受験資格:基本級:3ヶ月い所のアルミニウム溶接技術を習得した15歳以上の者
軽金属溶接構造教会の実技講習会で修了証を取得した者
専門級:6か月以上アルミニウムの溶接技術を習得した15歳以上の者

受験データ

受験料:1,050円(学科)、4,200円~18,200円(実技)

試験日:年2~4回程度

試験場所:主要都市

主催
(社)軽金属溶接構造協会

試験について

調査中

こんな人にお勧め

アルミニウム溶接に従事する人

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)