アロマテラピー検定

一般の人々にトリートメントやコンサルテーションを含めたアロマテラピーを提供できる能力を認定する資格です。プロのアロマセラピストとして、あるいはボランティアとして、第三者にアロマテラピーを実践するために適した資格です。

受験資格と難易度

難易度:★★

受験資格:特になし

受験データ

受験料:6,300円

主催
(社)日本アロマ環境協会

試験について

選択解答式(マークシート)

試験内容
【2級】
香りテスト(香りを嗅いで精油名を答える問題) 
アロマテラピー利用法 
安全のための注意 
精油のプロフィール(対象10種類) 
精油の基礎知識 
アロマテラピーの歴史 
アロマテラピーと環境 など 
【1級】
香りテスト(香りを嗅いで精油名を答える問題) 
アロマテラピー利用法と基材 
精油のプロフィール(対象30種類) 
アロマテラピーのメカニズム 
アロマテラピーと健康学 
アロマテラピーに関係する法律 など

こんな人にお勧め

アロマテラピーを提供する仕事に従事する人

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)