インターネットユーザー能力認定試験

電気工事から維持、運用などの監督者としての資格。電圧等により1種から3種まで分かれています。電気工事に従事する場合は高い評価を受けます。


受験資格と難易度

難易度:★★★

受験資格:Webページの閲覧、検索などの基本的な活用能力を測定する初級から、Webコンテンツの活用能力を測定する上級まで、その保有スキルに応じてレベル別に認定する試験となっています。


受験データ

受験料:6,500円(上級)、5,100円(初級)

主催

(株)サーティファイ


試験について

多肢選択解答形式(マークシート形式)

受験実績
累計受験者数:23,334名
合格率:69.9%(平成20年度平均合格率)

合格基準
正答率が全級とも知識問題 70%以上、実技問題(上級)・実践技術問題(初級) 70%以上とする。


こんな人にお勧め

不明

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です