エクステリアプランナー

エクステリア工事に従事する設計、工事監理の資格を認定して、技術、知識の向上を 図るとともに、エクステリア工事に対する信頼性を高め、快適で豊かな住環境や生活環境の向上に寄与することを目的として制定された制度です。1級エクステリアプランナーは、一般住宅や共同住宅の建物廻り(外構)全般の設計・工事・監理を任せられるだけの専門知識と技術を 有している者に与えられる称号で、2級は、その設計に従事する基本的知識を有している者に与えられる称号です。

受験資格と難易度

難易度:★★★★

受験資格:建築コンクリートブロック工事士・1級2級建築士・木造建築士・1級2級建築施工管理技士・1級2級土木施工管理技士・1級2級造園 施工管理技士・給水装置工事主任技術者のいずれかの資格を有する者、または2級エクステリアプランナー取得者で関連業界で3年以上の実務経験 (実務には、エクステリアに関する実務の他に建築・土木・造園等に関する実務経験を含む)を有する者。(1級)
特になし(2級)

受験データ

受験料:8,400円(2級)、10,500円(1級)

試験日:11月

主催
(社)日本建築ブロック/エクステリア工事業協会

試験について

合格基準
1級、2級共 60点以上。

こんな人にお勧め

不明

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)