クレーン・デリック・移動式クレーン運転士

クレーン又はデリックのいずれの機種も取り扱うことができるクレーン・デリック運転士免許を取得するための試験です。

受験資格と難易度

難易度:★★

受験資格:特になし

受験データ

受験料:取得する資格により異なる

主催
(財)安全衛生技術試験協会

試験について

試験内容・時間
クレーンデリック運転士(限定なし)

種 類 試 験 科 目 出題数(配点) 試 験 時 間
学科 ・クレーン及びデリックに関する知識 10問(30点)
 13:30~16:00  2時間30分

1科目免除者は
 13:30~15:30  2時間

2科目免除者は
 13:30~14:45  1時間15分
・関係法令 10問(20点)
・原動機及び電気に関する知識 10問(30点)
・クレーンの運転のために必要な力学に関する知識 10問(20点)
実技 クレーンの運転 午前又は午後に分けて受験票に記載されます。


クレーンデリック運転士(クレーン限定)

種 類 試 験 科 目 出題数(配点) 試 験 時 間
学科 ・クレーン及びデリックに関する知識 10問(30点)  13:30~16:00  2時間30分

1科目免除者は
 13:30~15:30  2時間
・関係法令 10問(20点)
・原動機及び電気に関する知識 10問(30点)
・クレーンの運転のために必要な力学に関する知識 10問(20点)
実技 クレーンの運転 午前又は午後に分けて受験票に記載されます。


クレーンデリック運転士(床上運転式限定解除)

種 類 試 験 科 目 出題数(配点) 試 験 時 間
学科 ・クレーン及びデリックに関する知識 10問(30点)
13:30~16:00 2時間30分

1科目免除者は
13:30~15:30 2時間
・関係法令 10問(20点)
・原動機及び電気に関する知識 10問(30点)
・クレーンの運転のために必要な力学に関する知識 10問(20点)
実技 クレーンの運転 午前又は午後に分けて受験票に記載されます。


クレーンデリック運転士(クレーン限定解除)

種類 試験科目 出題数(配点) 範囲 免除科目
範囲
試験時間
学科 クレーン及びデリックに関する知識 10問(30点)
(注2)
クレーン関係知識 免除 13:30~14:45
1時間15分
デリック関係知識
関係法令 10問(20点)
(注3)
クレーン関係法令 免除
デリック関係法令
原動機及び電気に関する知識     免除
クレーンの運転のために必要な力学に関する知識     免除
実技 クレーンの運転 免除  
クレーンの運転のための合図 免除  


クレーンデリック運転士(床上限定解除)

種類 試験科目 出題数(配点) 範囲 免除科目
範囲
試験時間
学科 クレーン及びデリックに関する知識 10問(30点)
(注2)
クレーン関係知識 13:30~15:30
2時間
デリック関係知識 免除
関係法令 10問(20点)
(注3)
クレーン関係法令
デリック関係法令 免除
原動機及び電気に関する知識 10問(30点)  
クレーンの運転のために必要な力学に関する知識     免除
実技 クレーンの運転 午前又は午後に分けて受験票に記載されます。


クレーンデリック運転士(デリック限定解除)

種類 試験科目 出題数
(配点)
範囲 免除科目
範囲
試験時間
学科 クレーン及びデリックに関する知識 10問(30点) クレーン関係知識 13:30~15:30
2時間
デリック関係知識 免除
関係法令 10問(20点) クレーン関係法令
デリック関係法令 免除
原動機及び電気に関する知識 10問(30点)  
クレーンの運転のために必要な力学に関する知識     免除
実技 クレーンの運転 午前又は午後に分けて受験票に記載されます。


移動式クレーン運転士

種 類 試 験 科 目 出題数(配点) 試 験 時 間
学科 ・移動式クレーンに関する知識 10問(30点) 13:30~16:00 2時間30分

科目免除者は
 13:30~15:30 2時間
・原動機及び電気に関する知識 10問(30点)
・関係法令 10問(20点)
・移動式クレーンの運転のために必要な力学に関する知識 10問(20点)
実技 移動式クレーンの運転 午前又は午後に分けて受験票に記載されます。

こんな人にお勧め

運行業務に従事する人

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)