ビジネスコンプライアンス検定

健全な企業(組織)活動を推進するために必要となるコンプライアンス経営(法令・ルール・倫理等)およびビジネスパーソンとしてのコンプライアンス行動(法令・ルール・倫理等)について、その理念と目的の理解度、価値判断基準、および個々のビジネスシーンにおける対応能力を認定します。

受験資格と難易度

難易度:

受験資格:特になし

受験データ

受験料:3,000円

主催
サーティファイ コンプライアンス検定委員会

試験について

筆記試験、多肢選択問題(マークシート)
上級は記述式もあり

受験実績
【上級】
コンプライアンス経営の推進者として必要とされる 
(1) コンプライアンスに関する実践的な知識 
(2) コンプライアンスに関連する高度な法律知識 
(3) ビジネスシーンにおける高度な意思決定基準 
について、事例問題を含む多肢選択式問題として出題。
【初級】
ビジネスパーソンとしてのコンプライアンス行動において必要とされる 
(1) コンプライアンスに関する基礎的な知識 
(2) コンプライアンスに関連する基本的な法律知識 
(3) ビジネスシーンにおける健全な価値判断基準 
について、多肢選択式問題として出題。 

合格基準
【上級】正答率が70%以上であること。
【初級】正答率が65%以上であること。
上級合格率 18.9%
初級合格率 57.7%

こんな人にお勧め

様々な企業に役立ちます

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)