メイクアップ検定試験

メイクアップアーティストとしての資質を高めていくために、基本となるメイクアップの正しい知識と技術が必要であると考え、基準となる資格検定制度を日本メイクアップ連盟が設けた民間資格。メイクアップアーティストとして必要とされる能力を養うため級を追うごとに実践に役立つトップレベルの試験内容となっています。

受験資格と難易度

難易度:★★

受験資格:MSOJが認定する『1級講師』以上の講師から3級検定試験対応の講習受講修了者(3級)

受験データ

受験料:6,000円(3級)、8,000円(2級)、10,000円(1級)

主催
(社)日本メイクアップ連盟

試験について

試験内容
【3級】筆記試験(30分)・実技試験(60分)・基本的なメイクアップの知識とテクニック
【2級】筆記試験(30分)・実技試験(60分)美のプロポーションバランスに則りテーマに則したフルメイクアップの技術(エレガント/キュート)
【1級】各カテゴリーでのプロフェッショナルフルなメイクアップの技術
①サロン ②ウエディング ③映像 ④舞台 ⑤特殊メイクアップから選択
筆記試験(30分)・実技試験45分?60分※カテゴリーにより異なる

合否判定
採点基準は100点とし筆記、実技共に80点以上で合格

こんな人にお勧め

不明

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)