リフレクソロジスト

リフレクソロジーの語源は、リフレックス(反射)+ロジー(学問)。つまり「反射学」。足裏に肩、腰、胃など全身の器官や臓器につながる「反射ゾーン」と呼ばれるツボのような部分が集まっているという考え方です。この「反射ゾーン」を刺激することで間接的に身体の各部位を刺激することが可能で、足裏をくまなく刺激すれば間接的に全身を刺激したことと同じ効果を得られるという理論です。

受験資格と難易度

難易度:★★

受験資格:—

受験データ

主催
日本リフレクソロジー協会

試験について

調査中

こんな人にお勧め

不明

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です