溶接作業指導者

多くの分野で必要とされる溶接作業。その技能、技量向上のため技術者を指導、監督する指導員の資格。構造物の安全性にも直結する責任の重い使命を担います。

受験資格と難易度

難易度:ーーー

受験資格:25歳以上で適正証明書、またはボイラー溶接士などの証明証を所持している者

受験データ

受験料:54,050円

試験日:9月~11月頃

試験場所:各地区溶接協会のうち2,3地区で実施

主催
(社)日本溶接協会

試験について

講習、学科試験

こんな人にお勧め

溶接作業者の技量向上を指導したい人

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)