社会福祉士

高齢者、身体障害者などの福祉に関する相談、助言、指導を行う社会福祉士。今後もこの資格の必要性が高まってきます。福祉全般の専門知識、技能を問う資格。

受験資格と難易度

難易度:★★★

受験資格:福祉系の4年制大学で指定科目を修めて卒業
福祉系の2(3)年制短大で指定科目を修め指定施設で2年以上相談援助の業務に従事した者
4年制大学を卒業し社会福祉士一般養成施設等を卒業した者
児童福祉司、身体障害者福祉司、福祉事務所の査察指導員、知的障害者福祉司およぼ老人福祉指導主事であった期間が5年以上

受験データ

受験料:9,600円

試験日:1月

申込期間:9、10月頃

試験場所:都市部

主催
(財)社会福祉振興・試験センター

試験について

150問(240分)

こんな人にお勧め

社会福祉士を目指す人

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)