臭気判定士

嗅覚測定法を行うための資格であり、パネルの選定、試料の採取、試験の実施、結果の求め方まで全てを統括する、臭気環境分野で初めての国家資格です。全国で24,000件以上も発生している悪臭苦情を解決するために、工場・事業所からのにおいを測定するのが主な仕事です。自治体からの委託を受けるためには必要な資格です。

受験資格と難易度

難易度:★★

受験資格:18歳以上

受験データ

受験料:18,000円+9,000円

主催
(社)におい・かおり環境協会

試験について

合格基準
(1)総合得点率70%以上
(2)各科目別最低得点率 35%以上
ただし「臭気指数等の測定実務」については、問41~50の10題(五肢択一)は35%以上、問51~55の5題(数値回答)は50%以上

こんな人にお勧め

不明

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)