認定コンプライアンス・オフィサー(CCO)

メーカー、商社、金融機関等、業種を問わず幅広い業界の大手上場企業・有力企業の法務・総務・コンプライアンス・CSRのご担当者や監査役をはじめ、弁護士、司法書士、コンサルタント、大学院生といった専門職や研究者など、コンプライアンスにご関心をお持ちの多数の方々が「認定コンプライアンス・オフィサー」試験を受験されています。

受験資格と難易度

難易度:★★★

受験資格:特になし

受験データ

受験料:7,350円(1科目あたり)

試験日:7月、12月上旬

主催
(社)コンプライアンス・オフィサー認定機構

試験について

各科目につき択一式 30問+記述式6問

受験実績

  第1回 第2回 第3回 第4回 第5回
申込者数 211 143 100 118 123
受験者数 179 127 92 109 107
合格者数 134 82 74 87 88
合格率 74.9 64.6 80.4 79.8 82.2
  第6回 第7回 第8回 第9回 第10回
申込者数 197 186 171 192 145
受験者数 171 153 146 165 134
合格者数 142 136 102 136 96
合格率 83.0 88.9 69.9 82.4 71.6
  第11回        
申込者数 135        
受験者数 116        
合格者数 97        
合格率 83.6        


合格基準
正答率70%以上
3科目すべてに合格していることが必要

こんな人にお勧め

不明

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)