防火管理者

健康管理から作業環境、内容さまざまな方向からチェックし、労働災害を未然に防げるように職場環境を整える防火管理者の資格です。多くの人が受験する人気の資格の一つです。

受験資格と難易度

難易度:

受験資格:大学、高専を卒業し、労働衛生実務が1年以上
高校を卒業後、労働衛生実務が3年以上
厚生労働大臣が定める者

受験データ

受験料:8,300円

試験日:毎月1~3回程度

試験場所:安全衛生技術センター(全国7ヶ所)

主催
(財)日本防火協会

試験について

3時間

こんな人にお勧め

健康な職場環境を管理したい人

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)