電気主任技術者

電気工事から維持、運用などの監督者としての資格。電圧等により1種から3種まで分かれています。電気工事に従事する場合は高い評価を受けます。


受験資格と難易度

難易度:★★★

受験資格:特になし


受験データ

受験料:3種:4,850(郵送:5,200円)、1,2種:12,400円(郵送:12,800円)

試験日:1次:9月、2次:11月

申込期間:5,6月頃

試験場所:都市部(1、2種は主要都市)

主催

(財)電気技術者試験センター


試験について

試験内容

1次 理 論 電気理論、電子理論、電気計測及び電子計測
電 力 発電所及び変電所の設計及び運転、送電線路及び配電線路(屋内配線を含む。)の設計及び運用並びに電気材料
機 械 電気機器、パワーエレクトロニクス、電動機応用、照明、電熱、電気化学、電気加工、自動制御、メカトロニクス並びに電力システムに関する情報伝送及び処理
法 規 電気法規(保安に関するものに限る。)及び電気施設管理
2次 電力・管理 発電所及び変電所の設計及び運転、送電線路及び配電線路(屋内配線を含む。)の設計及び運用並びに電気施設管理(1、2種)
機械・制御 電気機器、パワーエレクトロニクス、自動制御及びメカトロニクス(1、2種)


こんな人にお勧め

電気関係の監督者になりたい人

合格お役立ちサイト

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)