高圧ガス製造保安責任者

高圧ガスの取り扱いは少しのミスで火災などの事故につながることが多く、管理は大変重要な任務です。高圧ガス製造保安責任者には保安管理技術者、保安主任者、保安係員に分かれ処理能力によりそれぞれを配置する必要があるため重宝される資格です。

受験資格と難易度

難易度:★★★

受験資格:特になし

受験データ

受験料:8,900円~12,400円(ネット申込み時)

試験日:年1回

試験場所:全国約65ヶ所

主催
高圧ガス保安協会

試験について

法令、保安管理技術、学識

免状種類
<1>甲種化学責任者免状、<2>甲種機械責任者免状
<3>乙種化学責任者免状、<4>乙種機械責任者免状
<5>丙種化学(液化石油ガス)責任者免状、
<6>丙種化学(特別試験科目)責任者免状
<7>第一種冷凍機械責任者免状、
<8>第二種冷凍機械責任者免状、
<9>第三種冷凍機械責任者免状

こんな人にお勧め

高圧ガスを取り扱う仕事に従事する人

合格お役立ちサイト

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)