eco検定

商工会議所ではeco検定合格者を「エコピープル」と呼んでいます。「エコピープル」とは、幅広い環境問題に対する基本的な知識を有し、そこから生まれる問題意識を日常の行動に移そうとしている方々、あるいは既にそうした活動を行っているeco検定合格者に対して、商工会議所として敬意を込めた名称です。

受験資格と難易度

難易度:★★

受験資格:特になし

受験データ

受験料:5,250円

主催
東京商工会議所

受験実績

試験日 受験者
(人)
実受験者
(人)
合格者
(人)
合格率
(%)
第6回 7月26日(日) 27,582 25,208 16,431 65.2
第7回 12月20日(日) 34,403 31,330 21,987 70.2

試験について

マークシート方式による選択問題
制限時間2時間

試験内容
1.持続可能な社会に向けて
2.地球人としてのわたしたち
1)わたしたちの地球と自然環境
2)環境問題の実態
3.環境と経済・社会
1)環境をめぐる世界の動き
2)環境と社会
3)環境と経営
4)環境と商品
4.わたしたちの暮らしと環境
1)個人の暮らしと環境問題
2)豊かな食事と環境の関係
3)自然と共生した住環境
4)生活と環境
5.環境と共生するために  

合否判定
100点満点とし、70点以上

こんな人にお勧め

不明

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)