マンション維持修繕技術者

マンションの維持・修繕に関して一定水準の知識と技術を有していることを審査・認定することにより、マンション建物・設備の維持保全に関する知識・技術及び対応力の向上を図り、もって円滑な共同居住に関する社会的な要請に応えることを目的とした当協会の認定資格です。

受験資格と難易度

難易度:★★★

受験資格:学歴、所有資格に応じた実務経験

受験データ

受験料:10,500円

試験日:2月上旬

試験場所:東京・大阪・札幌・仙台・名古屋・広島・福岡

主催
(社)高層住宅管理業協会

試験について

択一式試験(四肢択一式 全50問)及び記述式試験(5問)

試験内容
マンション概論(一般建築知識含む)
建物設備の維持保全、劣化、調査診断、修繕設計、
修繕工事の施工監理手法
マンション修繕に関わる法律等の知識

こんな人にお勧め

不明

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)