土木施工管理技士

工事作業の手順、作業、安全性など高度な専門知識と管理能力が要求される資格です。現場のまとめ役をになう土木施工管理技士は自営にも人気の国家資格です。

受験資格と難易度

難易度:★★★

受験資格:

2級】
指定学科の大学卒業後1年以上、短大・高専卒業後2年以上、高校卒業後3年以上の実務経験を有する者。
指定外学科の大学卒業後1年6ヶ月以上、短大・高専卒業後3年以上、高校卒業後4年6ヶ月以上の実務経験を有する者。
8年以上の実務経験を有する者。

【1級】
指定学科の大学卒業後3年以上、短大・高専卒業後5年以上、高校卒業後10年以上の実務経験を有する者。
指定外学科の大学卒業後4年6ヶ月以上、短大・高専卒業後7年6ヶ月以上、高校卒業後11年6ヶ月以上の実務経験を有する者。
2級合格後5年以上の者。
平成13年度までの合格者で1年以上の専任の主任技術者経験を含み3年以上の実務経験を有する者。

受験データ

受験料:8,200円、1級:8,200円(学科)、8,200円(実地)

試験日:10月、1級:7月(学科)、10月(実地)

申込期間:4月頃

試験場所:主要都市

主催
(財)全国建設研修センター

試験について

学科、実地

こんな人にお勧め

建設工事現場で働く人

合格お役立ちサイト

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)