柔道整復師

ほねつぎ・接骨師・整骨師として広く知られ、厚生労働大臣免許の下で打撲、捻挫、挫傷(筋、腱の損傷)、骨折、脱臼などの施術をする職業の正式名称です。 

受験資格と難易度

難易度:★★

受験資格:大学受験の資格がある者が3年以上、国が認定した学校・大学で専門知識を修得し、解剖学、生理学など11科目の国家試験をパスして取得できる資格です。

受験データ

受験料:23,300円

試験場所:北海道、宮城県、東京都、石川県、愛知県、大阪府、広島県、香川県及び福岡県

主催
厚生労働省
(社)日本柔道整復師会

試験について

試験内容
解剖学、生理学、運動学、病理学概論、衛生学・公衆衛生学、一般臨床医学、外科学概論、整形外科学、リハビリテーション医学、柔道整復理論及び関係法規

こんな人にお勧め

柔道整復師を目指す人

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)