言語聴覚士

ことばによるコミュニケーションに問題がある方に専門的サービスを提供し、自分らしい生活を構築できるよう支援する専門職です。また、摂食・嚥下の問題にも専門的に対応します。医療機関、保健・福祉機関、教育機関など幅広い領域で活動し、コミュニケーションの面から豊かな生活が送れるよう、ことばや聴こえに問題をもつ方とご家族を支援します。

受験資格と難易度

難易度:★★

受験資格:文部科学大臣が指定した大学(4年制大学、3年制短期大学)、または厚生労働大臣が指定した言語聴覚士養成所(3年ないし4年制の専修学校)に入学し、必要な知識および技能を修得して卒業

受験データ

受験料:35,700円

試験日:2月

試験場所:北海道、東京都、愛知県、大阪府、広島県及び福岡県

主催
(財)医療研修推進財団
(社)日本言語聴覚士協会

試験について

調査中

こんな人にお勧め

ことばや聴こえに問題をもつ方の支援をしたい人

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)