証券アナリスト

証券(株式、債券、デリバティブなど)の分析・評価に必要な専門的知識と技術の普及を目的としており、通信教育講座による体系的な指導を行い、講座終了後、試験を実施して学習成果を認定するものです。経済や企業の財務、収益などを収集して分析、投資助言をする証券アナリストの資格。経済を分析、予測する投資のプロフェッショナルで社内でも高評価です。

受験資格と難易度

難易度:★★★

受験資格:特になし

受験データ

受験料:1次:3000円(証券分析とポートフォリオ、マネジメントは6,000円)2次:8,000円

試験日:4月、10(1次) 6月(2次)

試験場所:主要都市、ニューヨーク、ロンドン、香港

主催
日本証券アナリスト協会

受験実績

年度 1次 2次
年度 受験者
A
合格者
B
合格率
B/A
受験者
A
合格者
B
合格率
B/A
2005年 11,276名 5,075名 45.0% 2,999名 1,116名 37.2%
2006年 10,459名 5,024名 48.0% 2,731名 1,043名 38.2%
5,063名 2,224名 43.9%
2007年 9,447名 4,171名 44.2% 2,978名 1,124名 37.7%
5,600名 2,509名 44.8% 1,923名 661名 34.4%
2008年 9,494名 4,425名 46.6% 2,499名 942名 37.7%
5,986名 2,773名 46.3%
2009年 9,977名 4,638名 46.5% 2,922名 1,297名 44.4%
6,815名 3,361名 49.3%

試験について

調査中

こんな人にお勧め

不明

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)