銀行業務検定試験

金融機関の業務遂行に必要な知識、技能などの習得を測定する検定で金融機関の職員を対象にしている。試験種目は法務、財務、税務、外国為替、証券、ファイナンシャルアドバイザー、投資信託、金融経済、信託、窓口セールス、年金など37種目あります。

受験資格と難易度

難易度:★★★★

受験資格:特になし

受験データ

受験料:種目、レベルにより異なる

試験日:3,6、10月

試験場所:全国

主催
銀行業務検定協会

試験について

筆記試験(組合会計、組合制度、組合運営)

こんな人にお勧め

金融機関業務に従事する人

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)