NLPプラクティショナー

NLPとは、Neuro Linguistic Programming(神経言語プログラミング)の略です。1970年代、ベトナム戦争で多くの人が心に痛手を受けたアメリカで、リチャード・バンドラーとジョン・グリンダーが心理学と言語学をもとに体系化した人間のコミュニケーションに関する新しい学問です。

受験資格と難易度

難易度:★★

受験資格:—

受験データ

受講料:認定コース10日間  ¥350,000(税込)  α 4日間  ¥140,000(税込) β 6日間  ¥210,000(税込)

日程:αコース年5回、βコース年4回(予定)

主催
NLP研究所

試験について

受講内容
NLPのスキルをひとつひとつ学び練習を重ねながら、自分の経験を構築している構造に気づいていきます。このコースはレクチュアと体験的な実習で構成されるので、NLPという実用的な技術をただ頭だけで知るのでなく、自在に使えるように筋肉に落とし込みます。出来事に対する自分の視野が拡大して、行動の選択肢が増えるので、自分の状態のコントロールにも役に立ちます。 

こんな人にお勧め

不明

合格お役立ちサイト

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)