パン製造技能士

パンの材料、配合、仕込み、発行、仕上げ、製品検査まで製造技術について検定する国家試験です。

受験資格と難易度

難易度:★★

受験資格:原則実務経験が必要

受験データ

受験料:19,600円

試験日:年1回

主催
中央職業能力開発協会

試験について

学科、実技

試験内容
【特級】工程管理、作業管理、品質管理、原価管理、安全衛生管理、作業指導及び設備管理について行う。(3時間) 
【1級】水の配合割合を決定したうえで、各材料の使用量を算出する。さらに、支給した強力粉及び中力粉の2種類の小麦粉のうちから強力粉を選び、各材料の秤量を行った後、直捏(じかごね)生地法によって混捏(こんねつ)、発酵及び焼成を行い、山形(イギリス)食パンを指定の型を用いて4本作る。(6時間)
【2級】支給した強力粉及び中力粉の2種類の小麦粉のうちから強力粉を選び、各材料を秤量し、直捏(じかごね)生地法によって混捏(こんねつ)、発酵及び焼成を行い、山形(イギリス)食パンを指定の型を用いて3本作る。(6時間)

こんな人にお勧め

不明

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)