ワインエキスパート

ソムリエ/ワインアドバイザーに該当する職に就いていらっしゃらない方の資格で、試験問題もほぼ共通で出題されるため、難易度の差も殆どございません。

受験資格と難易度

難易度:★★

受験資格:ワインの品質判定に的確なる見識をお持ちの20歳以上の方

受験データ

受験料:24,500円(1次試験) 12,100円(2次試験)

試験日:年1回

主催
(社)日本ソムリエ協会

試験について

筆記、口頭試問、利き酒

試験内容
第一次試験
筆記 (公衆衛生の知識、ワインを含む飲料の必須知識) 
第二次試験
・口頭試問、デギュスタシオン(利き酒)

こんな人にお勧め

ソムリエを目指す人

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です