税理士

税制を熟知し、税務に関する業務の専門家の資格です。独立はもちろん、企業内でも断然有利で将来性ある資格の一つです。

受験資格と難易度

難易度:★★★★★

受験資格:大学、短大で法律学、経済学に関する科目を1科目以上履修、卒業した者
法律学、経済学に関する科目を含め62単位以上取得した大学3年以上の学生。
司法試験の合格者。簿記検定1級合格者、簿記能力検定試験上級合格者

受験データ

受験料:3,500円~7,500円

試験日:8月

試験場所:都市部

主催
国税庁国税審議会

試験について

会計学、税法

試験科目
試験は、会計学に属する科目(簿記論及び財務諸表論)の2科目と税法に属する科目(所得税法、法人税法、相続税法、消費税法又は酒税法、国税徴収法、住民税又は事業税、固定資産税)のうち受験者の選択する3科目(所得税法又は法人税法のいずれか1科目は必ず選択しなければなりません。)について行われます。なお、税理士試験は科目合格制をとっており、受験者は一度に5科目を受験する必要はなく、1科目ずつ受験してもよいことになっています。

こんな人にお勧め

税理士事務所、開業を目指す人

合格お役立ちサイト

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)