計算実務能力検定

経理に必要な計算実務を検定する資格で現金出納、入出金伝票、手形、株式を4段階に分けて検定。将来性もあり就職に有利な資格です。

受験資格と難易度

難易度:

受験資格:特になし

受験データ

受験料:1,100円~1,600円

試験日:1月、10月

申込期間:1ヶ月前

試験場所:協会加盟校

主催
(社)全国経理教育協会

試験について

帳票計算、商業計算

試験内容
【3級】
帳票計算(仕訳帳、総勘定元帳、得意先元帳、仕入先元帳、入出金伝票)
商業計算(割合の表し方、損益、利息) 
【2級】
帳票計算(合計残高試算表、商品有高帳、入出金伝票)
商業計算(売買諸費用、手形割引、度量衡、貨幣の換算) 
【1級】
帳票計算(精算表、棚卸表、固定資産台帳、入出金伝票)
商業計算(比率、製造原価、利益処分、有価証券、株式、福利、年金、年割賦、積立金、減価償却) 

合格基準
各級とも1科目100点満点、全科目得点70点以上を合格。

こんな人にお勧め

経理担当に従事する人

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)