パソコン検定(P検)

パソコンの総合的な能力を問う資格。パソコンはほぼすべての会社で利用されているため、就職活動のアピール材料の一つとして人気がある資格です。社内研修として取り入れている企業も多数。

受験資格と難易度

難易度:★★

受験資格:特になし 準1級、1級は2級、準1級合格者

受験データ

受験料:無料~10,000円

試験日:随時

申込期間:

試験場所:全国2000ヶ所

主催
パソコン検定協会

試験について

試験範囲

出題形式 時間※1 出題カテゴリ※3 カテゴリ別出題数
1級 選択式テスト&論述式テスト 90分 (1)情報基盤整備 10問
(2)情報セキュリティ管理
(3)利用部門内情報化の推進
準1級 選択式テスト 60分 (1)情報セキュリティ管理 10問
(2)利用部門システム運用管理 10問
(3)ネットワーク 10問
(4)データベース 10問
2級 選択式テスト 40分 (1)コンピュータ知識 10問
(2)OS
「WindowsVista」or「WindowsXP」
10問
(3)ネットワーク
・インターネット(5問)
・LAN(5問)
10問
(4)情報モラルと情報セキュリティ 10問
(5)ビジネス・アプリケーション
・ワープロ(5問)
・表計算(5問)
・プレゼンテーション(5問)
15問
複合成果物
作成型実技テスト
30分 (6)総合実技テスト※5
「Word2007」or「Word2003・2002」
「Excel2007」or「Excel2003・2002」
「PowerPoint2007」or「PowerPoint2003・2002」
1課題

合格基準

合格基準(以下基準を全て満たしている場合に合格)
1級
(1000点満点)
選択式および論述式10問中7問以上に正答(70%以上の正答率)
準1級
(900点満点)
選択式テスト40問中28問以上に正答(900点中630点以上)
各カテゴリーの正答率が全て30%以上
2級
(800点満点)
選択式テスト55問中39問以上に正答(700点中490点以上)
各カテゴリーの正答率が全て30%以上
総合実技テストで、100点中60点以上の得点(60%以上の得点率)
準2級
(700点満点)
タイピングテスト5分間に、100点中50点以上の得点
(日本語375文字以上あるいは英字638文字以上のいずれか)
選択式テストおよび実技テスト70問中46問以上に正答(600点中390点以上)
各カテゴリーの正答率が全て30%以上
3級
(600点満点)
タイピングテスト5分間に、100点中40点以上の得点
(日本語300文字以上あるいは英字510文字以上のいずれか)
選択式テストおよび実技テスト65問中43問以上に正答(500点中325点以上)
各カテゴリーの正答率が全て30%以上
4級
(400点満点)
タイピングテスト5分間に、100点中30点以上の得点
(日本語225文字以上あるいは英字383文字以上のいずれか)
選択式テストおよび実技テスト60問中36問以上に正答(300点中180点以上)
各カテゴリーの正答率が全て30%以上
準4級
(200点満点)
選択式テスト57問中35問以上に正答(200点中120点以上)
各カテゴリーの正答率が全て30%以上
5級
(100点満点)
選択式テスト30問中18問以上に正答(100点中60点以上)
カテゴリー別の足きり設定は無し

 

こんな人にお勧め

就職活動を行う人

合格お役立ちサイト

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)