IC3

コンピュータとインターネットの基本が身につく資格試験です。マイクロソフト認定資格の試験プログラム開発を担当している米国Certiport社が、ITリテラシーの世界的なスタンダードの確立を目的として2002年に開始した国際資格。

ITスキルを客観的に証明するツールとして、国際的に就職・転職活動時に使える資格です。

受験資格と難易度

難易度:★★

受験資格:特になし

受験データ

受験料:一般 1科目5,250円(税込) 3科目一括14,175円(税込)学生 1科目4,200円(税込)

試験日:4月

申込期間:公式ホームページでご確認ください

試験場所:主要都市

主催
オデッセイ コミュニケーションズ

試験について

コンピュータ上での実技・選択問題

試験内容
コンピューティング ファンダメンタルズ
ハードウェアの基礎知識
ソフトウェアの基礎知識
OSの基礎知識と操作
キー アプリケーションズ
Windowsアプリケーション共通の機能と操作
ワープロソフトの機能と操作
表計算ソフトの機能と操作
プレゼンテーションソフトを利用したコミュニケーション
リビング オンライン
ネットワークとインターネットの基礎知識
電子メールの機能と操作
インターネットの利用方法と操作
コンピュータとインターネットが社会に与える影響

こんな人にお勧め

情報システムに従事する人

合格お役立ちサイト

現在、探索中です

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)