CAD利用技術者試験

コンピュータによる設計・製図がさまざまな分野で導入され、需要が非常に多く就職に有利になる資格です。基礎、2級、3次元、1級の4種類のレベルがあります。

受験資格と難易度

難易度:★★★★

受験資格:特になし(1級のみ2級保持者)

受験データ

受験料:特になし(1級のみ2級保持者)

試験場所:主要都市

主催
(社)コンピュータソフトウェア協会

試験について

受験実績

    受験者 合格者 合格率
2級 21年後期 1,078 774 71.8%
21年前期 1,124 855 76.1%
20年後期 815 572 70.2%
20年前期 888 694 78.2%
準1級 21年後期 375 200 53.3%
21年前期 300 144 48.0%
20年後期 203 113 55.7%
20年前期 168 84 50.0%
1級 21年後期 476 101 21.2%
21年前期 371 91 24.5%
20年後期 370 90 24.3%
20年前期 253 84 33.2%

こんな人にお勧め

コンピュータで設計・製図の仕事に従事する人

合格お役立ちサイト

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)